我が家のこだわって設えた趣味のスペース

まさに癒しの空間と言っていいのは、金魚のスペースです。

我が家のこだわって設えた趣味のスペース

まさに癒しの空間と言っていいのは、金魚のスペースです・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに癒しの空間と言っていいのは、金魚のスペースです。
我が家のこだわりが現れた、趣味のスペースですね。
もともと以前から、金魚を飼っていました。
2匹いたのですが、これがなんの手間もかけず、餌もたいしてやっていなかったのに、7年近く生きていました。
それが1匹死んでしまい、1匹ではかわいそうということで、他の金魚を買ってきたのです。

ところが、どういうわけか次々と死んでしまい、とりあえず生き残るまで買い続けていたら、けっこうな数になっていました。

いわゆる和金というフナの形をした金魚が、もっとも生命力が強いと言われていますが、これも次々死んでしまいました。
金魚の王様と言われている、らんちゅうという種類がいますが、これは全滅してしまいました。

結局残っているのは、オランダ系と言われる種類。バルーンオランダというのが2匹、丹頂と言われる、頭の上が赤く体が真っ白と言う、丹頂鶴のような色彩の金魚が4匹います。玄関などに小さな水槽を置いて楽しんでいます。