我が家のこだわって設えた趣味のスペース

毎日の生活の中で、家の中にいる時間はとても長いです。

我が家のこだわって設えた趣味のスペース

毎日の生活の中で、家の中にいる時間はとても長いです・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の生活の中で、家の中にいる時間はとても長いです。
お掃除、お洗濯、食事の用意、後かたづけ、単純でありながら、とても忙しい毎日の繰り返しです。
そんな時に、ちょっとしたスペースで、ほっと心のゆとりを感じさせてくれるのが、出窓に作った私のお気に入りの小さな箱庭です。

もう一つは玄関を入った所の三角コーナーに作った、お伽噺のメルヘンランドです。
出窓の箱庭は頂き物の大きなおかきの缶のふたを使い、ホームセンターと100円ショップで買って来たプラスチックの粒と丸い形の石を並べて、ミニチュアの獅子脅しと灯篭を配置して、同じくミニチュアの番傘を立て、おばあちゃんのお人形を置けば、とてもいい感じの庭園が出来ました。

玄関は妖精の世界のようにピエロのお人形と、透明のビンの中に水を入れて、ショップで水層に入れる作り物の金魚と、丸い泡形の物を入れました。
後はミニチュアのベンチを置いて、女の子とキャラクターの人形を座らせて、その横に電池で動く観覧者を並べてみました。

玄関から帰って来たら、「ただ今」と声をかけて、リビングで箱庭を眺めながら、時々砂門を変えて楽しんでいます。飽きたら、春夏秋冬でシチュエーションを変えて、忙しい1日の中で、ひとときのティータイムを楽しんでいます。